3月12日

金沢翔子さんの書道展に行ってきました。
「共に生きる」という字を書くライブ。
翔子さんのお母さんとお話をして
とても感銘を受けました。

金沢翔子さん 書道展

お母さんの育て方が素晴らしいから
活躍できる場を得ることができ
一人で生活できる力を受け
育てられてきたのだと感動しました。

金沢翔子さん 書道展

今回は、お母さんにお願いをして
当医院の法人名である「万仁堂」の書を注文してきました。

金沢翔子さん 書道展

完成するのが、いまから楽しみです。

金沢翔子さん

1985年東京都目黒区に生まれる。
5歳から母の師事で書を始める。
20歳の時、銀座書廊で初個展。
その後、鎌倉建長寺、京都建仁寺で毎年個展。
奈良東大寺で揮毫・奉納、個展。
福島に「金澤翔子美術館」を開設。
27歳、NHK大河ドラマ「平清盛」揮毫。
銀座に「銀座金澤翔子美術館」を開設。
平泉中尊寺で揮毫・奉納、個展。
熊野大社、厳島神社で揮毫・奉納。
28歳、国体の開会式で揮毫。
天皇の御製を揮毫。
30歳、国連本部でスピーチ。
ニューヨーク・チェコなどで個展。

金沢翔子さんのホームページはこちら

ページのトップへ戻る